2016年10月27日

海外モデルの16プロマックス3 PMAX-3を買った言い訳

ボクの【ソルティーステージ BV8】はヨレヨレだ。
まだ、購入して1年程しか経ってないが、
老いが加速してる感じ。

原因は今年に入りソルトゲームが増えた事。
REVO LTZ】は春から入院中で、未だに海の向こう側。
メタニュウム13XG】は海水浴が嫌いらしい。
なので、これ1台に全ての負担が掛かってる。

SALTYSTAGE BV8(ソルティーステージ BV8)
ルアーの傷は履歴書なんだが、リールの傷は不注意による始末書だ。

SALTYSTAGE BV8(ソルティーステージ BV8)
クラッチレバーはメッキが禿げて下地が見えてる。

そろそろヤバそうだ。
家内に懇願し、新しいのを買ってもらう事にした。

16プロマックス3 PMAX-3
悩みに悩んだ末、コイツを購入。

16プロマックス3 PMAX-3
海外モデルの【16プロマックス3 PMAX-3】だ。

16プロマックス3 PMAX-3
スッペクはこんな感じ。

ちょっと日本版と比べてみましょ。
せっかくなんで、ソルティーステージも合わせて比較してみた。

 PMAX3(日本)PMAX3(海外)ソルティーステージ
自重207g207g215g
ギア比7.1:17.1:18.0:1
ベアリング7/17/14/1
ドラグ5.5kg8.0kg7.0kg

プロマックス3はドラグだけ違う。
海外版のドラグ8.0kgは有り難い。

チャイロマルハタ狙いではドラグをガチガチに絞るのが基本だからね。
ぬるいドラグじゃ意味がないんだ。

ちなみに値段は日本円で約7,500円。
日本版と比べ、かなり安かった。
この値段なら1年で潰したって良い。

「どうして、プロマックス3を中国で買ったのか?」

中国でも海外モデルよか、日本モデルの方が安心できるとの声がある。
でもね、メンテサービスはこの地にいると、無きに等しいんだよ。
交換パーツの取り寄せだって、何時になることやら。
カスタムパーツなんて本体より高いしね。

そう、中国に出回ってるモデルなら、
努力しだいではメンテもできるし、パーツもそろう。

お茶
なので、一緒にコレを買った。

お茶?なんてね。
左の容器をパカって開けると。

スプール
プロマックス3用の換えスプールです!

スプール
届いたときはマジでお茶かと思ったよ。

フィネス用のシャロータイプ。
重さは9.9gで、純正の半分位だ。
LTZの留守もコイツが守ってくれるゼ。
ちなみにお値段は約2,300円。

スプール
手に取った時に、えらく親しみを感じたので、各スプールを並べてみた。

もしや、コレは・・・
チョッとは期待してたが、イケるんちゃうか?

16プロマックス3 PMAX-3
なんと、ソルティーステージのスプールがぴったりハマった。

SALTYSTAGE BV8(ソルティーステージ BV8)
当然、ソルティーステージにはプロマックスのスプールが収まった。

これはメチャ助かる。

ライトゲーム、エギングはシャロースプールで。
太いラインゴリ巻きならプロマックスのスプールで。
その中間ならソルティーステージのスプールで。

ソルティーステージもメンテして復活させれば、
タックルの準備が更に楽しくなるぞ。

工具
なので、こんな工具も買いました。

プロマックス3の購入は
素晴らしい選択だったと思う。

まぁ、実際はお小遣いが少ないって言い訳を
隠してるだけなんだヨ。
posted by 村田貴紀 AD 16.10.27 | Comment(4) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
突然の質問で申し訳ございません。
当記事で紹介されているプロマックス3用の換えスプール(赤色のシャロースプール)ですが、これは中国メーカー独自の商品なんでしょうか?
当方、同じプロマックス3を所有しておりまして、手に入るものなら手に入れたいのですが。
可能であれば教えて下さい。
Posted by クマ at 2016年12月13日 14:36
クマさん
はじめまして。
公式のHPなどが全くないので、メーカー独自の物か断言できないのですが、
おそらく独自の物だと思われます。

https://item.taobao.com/item.htm?spm=a1z10.1-c.w4004-13821449352.6.EvueON&id=532944458463
購入先のURLです。
ボクが買ったときは赤しかなかったのですが、
今はゴールドと紫も追加されたみたいです。

中国語の解説ですが、スペック等は数値なので
ある程度判ると思いますが、
不明な点がありましたら、ここで聞いてくださいね。
Posted by 村田貴紀 at 2016年12月13日 19:10
早速ありがとうございます。
中国のパーツメーカーが独自に作った商品っぽいですね。
残念ながら日本在住なので購入は難しそうです。
教えて頂いてありがとうございました。
中国はこういったサードパーティの商品が色々ありそうで、面白そうですね。
Posted by クマ at 2016年12月13日 20:48
クマさん
日本からでも買う方法はあるんですけどね。
万が一、発送や商品等に問題があると申し訳ないので、ここでは明記しませんが。
中国は努力次第で色々なアイテムが手に入るので、
確かに面白いです。
Posted by 村田貴紀 at 2016年12月13日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。