2016年11月12日

2016ロックフィッシュゲームのファイナルラウンド

2日前に雨が降り、急速に冷えた。

ネックウォーマー、ヒートテック、手袋。
夜の海は寒かろう。
この位は用意しとかなきゃ。

漁港
今週も来たぞ。

防波堤
期待と不安を抱えたまま防波堤へ。

今夜の潮は大潮ではないケド、先週と比べても格段に良い。
しかし、2日前からの冷え込みが気になる。

そう、今回もチャイロマルハタ狙い。

そろそろタックルセッティングも固まってきたし、
フィールドにも慣れた。
ターゲットがいるなら確実に仕留める自信もついてきたんだ。

チャイロマルハタ
マズメ時に小さいながらも1匹捕獲。

スタートは良かったんだけど、その後は長い沈黙が続いた。
一緒に来ているラオリーやケーキさんも全く当たらないらしい。

そして、22時を過ぎた頃、ようやく当たりだした。

ハタ系の魚って、ルアーが目の前を通れば
食ってきそうな印象を持っていたが、
その力強くて凶暴そうな見た目では判断できない程、
時合を外したら食わないと思う。

潮が急に流れ始めたり、逆転した時がチャンスだ。

ヨコスジイシモチ
そのチャンスにこんなのが釣れた。

大事な時間なんで、小物にかまってる暇はないんだが、
実は初物だから、嬉しかったりも。

家に帰って図鑑で調べたらヨコスジイシモチとな。

まだまだチャンスタイムは残ってる筈。
クランクに念を込めてキャスト!

チャイロマルハタ
すぐに結果は出た。

ギリギリのキープサイズ。
明日の夕飯は煮付けじゃな。

チャイロマルハタ
同じ時間帯にケーキさんも。

防波堤ですれ違ったケーキさんと今夜の状況を話し合う。

上記で用意した防寒具が全くの無駄になったほど、暖かいのだが、
やっぱり2日前の冷え込みが効いてるみたい。

チャイロマルハタ
そして、この1匹が最後となった。

おそらくコレが今年最後のチャイロマルハタじゃなかろうか。
次に会えるのは来年の5月頃だろう。

じゃあ、クランクゲームは暫くお休み?

いやいや、まだまだコレからですよ。
ターゲットを変えて、何度も乗り込んじゃいます。

チヌ
そのターゲットはチヌ。

これはケーキさんがこの日に釣ったモノ。

すでにケーキさんはガチガチのロックフィッシュロッドでなく、
チヌをクランクで食わせる事に重視した【Beams リプラウト】だったんだよね。

チャイロマルハタもチヌも同じクランクを使うんだけど、
ほんのチョッとだけ、使い方が違うと感じてる。

明日は違いを含めて2016年チャイロマルハタ釣りを振り返ってみます。
なので、明日もお付き合いを。
posted by 村田貴紀 AD 16.11.12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 珠海釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハタは寒くなると深場に落ちるんですかね?

ハードプラグで釣れるのは
やっぱり楽しそうですねー。
Posted by 広海 at 2016年11月14日 10:04
広海さん
深場にも落ちると思うのですが、近くに発電所の冷却水を流す所があるので、その辺りに居るんじゃないかと踏んでます。
ですが、流れが速すぎて死者が何人もでてるポイントなので、行く予定はないッスw
Posted by 村田貴紀 at 2016年11月14日 21:41
温排水ってやつですね。

しかし、死者が何人もって…。
Posted by 広海 at 2016年11月18日 09:56
広海さん
こっちはライフジャケットなどを装着しない人が多いのも
その原因なんです。
また、温排水には貝殻が付かないような薬が多く含まれてるみたいで、釣れても持って帰って食べ辛いかなぁと。
Posted by 村田貴紀 at 2016年11月18日 10:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック