2016年12月21日

2つの宝箱はイマイチ

昨日に引き続き、購入したルアーが続々と届く。
ドキドキしながら封を切る。

跳躍CRANK 38
まずはコレ。

【跳躍Crank38】って言うクランク。
スペックは3.8cm(リップを含まない)の7.5g。

跳躍CRANK 38
名作クレイジークレイドルにクリソツだ。

でもね、昔オリジナルを持ってたんだケド、
コレはひとまわり小さい気がする。

う〜ん。
コレは失敗だな。

5個で約610円。

値段は安かったんだが、自分の釣りから考えると
用途が見つからない。

じっくり見ると更に気に入らない点があった。

跳躍CRANK 38
ラトルってかバランスが左右に偏る。


跳躍CRANK 38
右に寄ったり、左に寄ったり。

不規則なアクションを誘発するかも知れないが、
ボクには邪魔だな。
カサゴ狙いで使ってみるか。

コレだけだとインパクトが弱いので、
もうひとつ小包を開いてみよう。

Big Snake
買ったのはBasslongの【Big Snake】やで。

アフリカンクララはコレだけでオッケイと思ってる程の代物。
手持ちが寂しくなったんで、2つほど仲間を加えた。

このルアーはチョッとアヤシイ。
メーカーを調べても良く判らない。

しかも今回購入したモノには
ボディに品番が入ってなかった。

Big Snake
上のモノの様に品番が入る筈なのだが。

チョッとソンした気分だが、
ブツを見る限り、使用上の問題はなさそうだ。

そして、本日のメインアイテムはコチラ。

でんぐりカエル

ナマズルアーの【でんぐりガエル】だ。

鍛えられた眼力で品定め。
この商品は本物だと思う。

商品、パッキング等を含め、クオリティが全然違う。
そして、この手のノイジーは中国で人気がない。
わざわざ金型を作ってコピーする理由がない。

中国内で流通してるルアーでも、開発費は相当掛かる。
聞いた話だと、販売価格にもよるが、
中国国内で2万個売らないと開発費をペイしないそうだ。

どの様な経緯で売りに出されたのか?

色々なケースが想像できるケド、
あまり考えないのが吉だろう。

本日の評価はこんな感じ。

価格★★★☆☆
品質★★★★☆
満足度★★★☆☆

そして、最後の荷物が届いた。
ヤバイなぁ〜
公表するべきか悩む。

どうしよう。
タグ:ルアー
posted by 村田貴紀 AD 16.12.21 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック