2018年12月29日

お前らチョッと病院へ行ってこい

なんつぅ〜か、この歳になると仲間内の会話がダサイ。
残尿感や、四十肩や、老眼や〜
今日は新たに加わったダサイ仲間のお話。

中山市に引っ越してから香港は遠くなったが、
その分マカオが近くなった。

なので、マカオを開拓するかと目論んでたが、
イマイチ腰があがらない。
聞く噂はネガティブなモンばかりだし。

そんなこんなで平成もあと僅か。
そろそろ、行くっきゃねぇ〜な。
って事で、高速鉄道の切符を購入。

こんな立派な電車で釣りに行く。

乗車時間は20分位。

イミグレを抜けてマカオ到着。

クリスマスが終わってもオブジェは暫く残る。

目的地へのバスに乗り込む。

行き先は間違ってないと思うが、
土地勘がないので、メチャ不安。
マカオに来たからって方向音痴が治る訳ないよね。

良かったぁ〜、無事に到着。

夕方まであと2時間位か。
暗くなるまでは軽く流そう。

6時を過ぎた頃からポツポツとアングラーが集まってきた。
ライバルは居ない方が望ましいが、
実績がない場合に限り、チョッと安心。

流れの変わるコーナーを攻めていたが、
反応もないし、魚っけもない。

厳しさを感じながら、コーナーの先に移動した刹那、
クラッカーで、オメデトウ!っとサプライズされたような
ド派手なホイルが待っていた。

まぁ、アルアルなんだけど、
「派手なボイルに当たりなし」って感じで、
釣れるって訳じゃない。

ただ、この状況を打破するパターンを2つだけ持ってる。
そのひとつを使うか。

1投目は空振り。
そして、2投目。

なんかビニール袋でも引っ掛けたような重くて鈍い感触。
テンションをやや張ると、ゆっくり下に引っ張られる。

キタね!

フッキングのゴングが鳴り、ファイト開始。
ナニコレ!?ボクの知ってるタイリクスズキと違うぞ。
スピードは大したことないが、やたら重い。
確認できる魚体はタイリクスズキのソレだが、
あまりエラ洗いしない。

結構な時間を掛けて、なんとか掴んだ。

お〜、意外とデカいぞ。

ってか、何じゃオマエ?
ホンマにタイリクスズキかい?

メタボやで。

ボクも健康管理が気になる歳やからアドバイスしたる。
オマエは病院で健康診断受けてこい。
尿酸値、血糖値、高血圧、どれか問題があるよ。

サイズは70って所か。

重さは過去釣果でもピカイチだった。
マカオのジャイアンを転校初日でシメた。

と思ったが、
この後で引っ掛け釣りのオッチャンが釣った
タイリクスズキもバリバリのジャイアン。

なんだ、ジャイアンだらけなのね。
マカオはサ。


posted by 村田貴紀 AD 18.12.29 | Comment(2) | マカオ釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メタボシーバス良いですね〜(^^)

プレッシャーの掛かり方や、エサの量が違うんですかね??

何にしても、羨ましい魚体、おめでとうございます(^^)
Posted by ヤナギ at 2018年12月30日 08:50
ヤナギさん
どうもです!
香港との違いは本当に多くて、
環境は別物と考えて良いと思います。

一歩を踏み出したばかりなので、あやふやな感想ですが、
ベイトの種類が違いますね。

中山に引っ越して、やっと気がついたことですが、
虎門大橋の西と東で生態系が変わりますね。
あの水は全部西に流れてるみたいです。

なので、マカオの海は塩分濃度が低い。
透明度も低い。
2年前にマカオでカワアカメを狙いましたが、
海にジルテラピアやカワイワシが居るレベルです。

地形は大きな干潟に囲まれてる感じで、
全体的に浅いです。
今回はフェリーポートだったので、大型船が入れる深さもあり、
良い地形になってるのかと感じました。

今後の調査でもっと色々判明してくると思います。
あまり日本人が立ち入ってないので、
エポックメイキングになれるように。

マカオは良いエリアだと思いますよ。
Posted by 村田貴紀 at 2018年12月30日 13:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。